2019年4月6日(土)

OH!美噌の会 2019 (メープル味噌大豆レシピあり)

春分から清明にかけて季節が巡る時節…

今季「OH!美噌の会」全ての会が終了しました。

毎年毎年しみに参加してくださるリピーター様、ブログやインスタグラムを見て

今回初めて体験してくださった方々皆さまありがとうございました。

今年も素晴らしい出合いが沢山ありました。

じっくり熟成した味噌を開ける瞬間
ふわっと立ち上がる酵母の香りそのどきどきわくわく感。
仕込んだ環境(気持ち)と保存環境で味の違いが大きく変わる味噌ですが
続けることによって自分の感覚(本物の味)に近づいていくと感じています。
味噌を仕込む季節は
人々のライフサイクルが大きく変わるとき
もしかしたら一年の中で一番忙しない時季かもしれません。
じっくり食と触れ合う大切な時間
自分の感覚を取り戻す時間でもあります。

世界でたったひとつのオリジナル調味料を自分の手とその温もりで仕込んだその先には、、、

向こう一年あなたの食卓をきっと健やかにやさしく支えてくれるはずです。

「大丈夫!味噌があるから。」

皆さまの毎日の暮らしにそっと役立つことを願っています。

まいにちまいにち繰り返される食事を
もっと豊かに愉しくしたい
食の分野で共に活動してきた私の師匠の言葉です。
食に対して向き合う姿勢が
「OH!美噌の会」をライフワークとして続けている私の
エネルギーの源なんだと感じています。
皆さんの味噌が今年も美味しく醸されますように!
また来季の会をお楽しみに。
来年は少し体制を整えましてまた新しいこと始めたいと思っています。

レシピ:【メープル味噌大豆】

材料 (作りやすい量)

大豆(茹でたのもの又は蒸したもの) 250g

しょうゆ 小さじ2

お好みで白ゴマ 適宜

A:

オリーブオイル 大さじ1

味噌(今回は麦味噌)大さじ2

メープルシロップ 大さじ1

みりん 大さじ2

作り方

①フライパンにAの材料を加え火にかけ木ベラで混ぜながらかき混ぜる。

②調味料が馴染んだら大豆を加え水分がなくなるまで混ぜ合わせ大豆に照りが

出てきたら仕上げの醤油を加える。お好みでゴマを振る。

※冷蔵庫で3~4日保存可能です。出来立ての温かいままでも又は冷ましても

美味しく召し上がれます。簡単で美味しく食べると

どこかほっとする。。。作っておくととても重宝する常備菜です。

大豆は「蒸す」とさらに旨みが増しますよ。
ぜひお試しください♪

Category : Diary お知らせ レシピ  Tags :          

こちらの投稿もどうぞ

長雨が続く季節には

長雨が続くこの季節 抗菌作用の梅酢とひと手間かけてストックすれば食品がぐんと長持ちします。 一番簡単にできることはご飯を炊く…

2015年7月5日

くちぶえサンドイッチ

パンパンパン~!ちょっと早い春のパン祭りです。 先日、打ち合わせで連れて行ってもらった ベッカライ徳多朗 のパン…

2016年1月27日

パンダ豆でタブレ

野菜を刻む作業は 無になれる時間です。 有り合わせの野菜とオリーブオイルと レモン、塩があれば簡単にできるレ…

2015年7月11日

長女誕生日と運動会のお弁当

運動会の お弁当 去年とほとんど同じメニューです ⚪︎春のお稲荷さん ⚪︎黒米おにぎり ⚪︎ベーシックな…

2017年5月31日

weekendfarmersお披露目会

先週末 スタイリストさんにお誘いいただき 東京のど真ん中 「渋谷の畑」のお披露目会に参加しました。 渋谷の畑はTSU…

2015年11月18日

OH!美噌の会 2020 ”弥生味噌サロン” お知らせ

【OH!美噌の会2020 :弥生 味噌サロン】 保存食つくりは季節を味わう楽しみです。 その季節にしか味わえない豊かな香りと…

2020年1月22日

(c) Kaorin Kitchen