2017年7月3日(月)

津久井在来大豆の種を蒔きました

七月二日半夏生
梅雨明け間近の頃、、
津久井在来大豆の種を小学校の畑に蒔きました。
この一粒から生まれる新たなスタート。
幻の大豆と言われる「津久井大豆」
神奈川県津久井地域でつくられてきた在来大豆で煮豆やみそ加工など
古くから地域に根ざして栽培されてきた大豆です。
津久井在来大豆は「安全でおいしいものは自分でつくるという信念」のもと活動されている
石山草子農園http://comecafe.jp/ の
石山草子さんに種を分けていただきました。
  
畑を管理する小学校Camp代表、KさんとOさんにご指導いただきながら
「自分で育てた大豆で味噌をつくる」プロジェクトスタートです。
種まきの時期は基本「6月20日」を過ぎたら適期と言われているそう。
津久井大豆は
種を蒔く前に少し、水でふやかしてます
基本的に畝は作らず、無肥料栽培
大豆栽培は決して難しいものではないんだそう!
子どもたちで耕して、自由に?!蒔いたエリア。
実は柔軟に蒔いた方がうまく育ったりするそうです。
仕上げに、鳥さん対策で畑にネットを張りました。
(鳥さん、美味しい大豆だけどどうか無事に発芽させてくださいね)
自宅用にも種をポットに蒔いてお土産に。
ドキドキしながら10日後くらいの発芽時を待ちたいと思います。
畑しごとの後のcoffee time♪
畑風景を眺めながらこんな楽しみも大いに味わおうと思います。
いよいよ新プロジェクトスタート。
続きはまたこちらでレポートします。

Category : Diary お知らせ  Tags :            

こちらの投稿もどうぞ

塩豚のマリネ:春キャベツのスープ

鉄鍋でじゅーっと焼いた春キャベツ 塩豚のマリネとショートパスタも合わせて、アレンジ自在のごちそうスープのレシピです。…

2018年4月19日

2015年ありがとうございました

2015年を振りかえりながらお節の下ごしらえしています。 2015年 ご縁があって出会った方 これまでの大切なお付き合…

2015年12月31日

HAPPY NEW YEAR 2020

松の内を過ぎましたがこちらでもご挨拶を 明けましておめでとうございます。 穏やかなお天気に恵まれたお…

2020年1月9日

OH!美噌の会2021@オンラインレッスンのお知らせ

  日ごとに寒い日が続きますが、健やかにお過ごしでしょうか? 一年の一番寒い時期に豊かなお味噌をつくること…

2021年1月16日

豆苗と春雨のバインセオ風オムレツ

[caption id="attachment_972" align="alignnone" width="300"…

2016年10月3日

言葉のちから

前 暮らしの手帖編集長  松浦 弥太郎さん が手がけるくらしのきほん を愛読しています。 松浦さんの言葉選びには胸にぐっとさ…

2015年11月10日

(c) Kaorin Kitchen