2016年8月22日(月)

宮崎産原木乾しいたけとごぼうのバルサミコソテー

IMG_3434
関東地方は台風通過中で雨が強まっています。
どうか被害が広がりませんように。
お出かけ予定の皆さまどうか足元お気をつけください。
****
さてレシピブログ宮崎産乾物しいたけを使ったごはんがすすむ
「夏おかず」 モニターに参加させていただいております。
IMG_3410
一晩もどしたプリプリ肉厚の乾しいたけ。
乾しいたけはひたひたのお水で冷蔵庫で一晩
寝かせるだけ。
ゆっくり戻すことで、乾しいたけのうまみ成分グアニル酸
をより引き出し味と香りがアップします。
IMG_3415
今回の味付けのメイン。
ごはんがすすむ「夏おかず」バルサミコ酢で食欲アップ。
バルサミコ酢をお醤油と合わせてちょっと和食にアレンジします。
IMG_3407
メインは乾しいたけとごぼうです。
ごぼうは乱切りにして水にさらします。
IMG_3417
ごぼうは火が通りにくいので多めの油で
じっくり揚げ焼きにすると香りもアップして
おいしいです。
IMG_3420
ごぼうをこんがり揚げ焼きにしたら一旦
お皿にとり同じフライパンで鶏肉をソテーします。
(油がたくさん出てくるのでペーパーなどで
少し油をふき取ると良いです)
IMG_3424
すべての材料をこんがりソテーして
合わせ調味料を加える。さっと手軽に作れて
とってもおいしい夏のワンプレートとしてもおすすめレシピです。
「宮崎産原木乾しいたけとごぼうのバルサミコソテー」2人分
IMG_3435
「材料」
宮崎産原木乾しいたけ 4枚
ごぼう 1本 (約150g)
鶏もも肉 200g
バルサミコ酢 大さじ2
醤油 大さじ2
しいたけの戻し汁大さじ2
本みりん 大さじ1
きび砂糖 大さじ1
菜種油 適宜
白ゴマ 適宜
つけ合わせ(プチトマトやオクラなど)
「作り方」
1.水で一晩戻した宮崎産原木乾しいたけは半分にそぎ切りにする。じくも固いところを除き一緒に加える。
2.ごぼうは洗って大きめの乱切りにして水につけておく。鶏もも肉は一口大に切っておく。
3.フライパンに多めの菜種油をひき、2の水気をきったごぼうを入れこんがりにして皿にとる。
4.同じフライパンに鶏もも肉を皮面から両面こんがり焼いて3のごぼう、1の乾しいたけを加えAの合わせ調味料を入れる。
IMG_3424
5.蓋をして5分ほど蒸し焼きにする。
6.器にごはんを盛り仕上げに白ゴマをふり、彩りにつけ合わせの野菜を添える。
肉厚のしいたけがとっても美味♪ごはんがすすむ「夏おかず」です。
味わい深いバルサミコ酢との相性もばっちりおかずです。
 <a href=”http://www.recipe-blog.jp/sp/mb/r160720a” target=”_blank”><img src=”http://www.recipe-blog.jp/sp/mbimg/r160720a” alt=”夏おかずの料理レシピ” border=”0″ /><br />夏おかずの料理レシピ</a>

Category : Diary お知らせ  Tags :               

こちらの投稿もどうぞ

南瓜の季節

  コロンとした形がかわいい バターナッツかぼちゃ ハロウィンの季節になるといろいろな南瓜が入手できるようになりました…

2016年10月17日

パリパリ食感が楽しい紅芯大根のグレインズサラダ

アルファー食品さんのサラダ用ブラウンライスを使って サラダモーニング。 色んな食感が楽しめるごちそうサラダです。…

2016年3月24日

ON THE DISH 食堂くしまのお食事会

横浜(山手)にある隠れ家パン屋さん パンを軸に暮らしを豊かにする様々なイベントを行っている ONTHEDISH  …

2016年4月29日

夏野菜とミートビーンズのオーブン焼き

とっても簡単なのにとっても豪華にみえる パーティメニューをご紹介します。 作りおきもできるので普段の食卓にもお勧めの…

2016年6月5日

八王子市民講座【心と体にとっておきの食材選び】

八王子市生涯学習センター南大沢分館主催講座 「心と体にとっておきの食材選び」 ~先人の知恵やスーパーフードに学…

2017年9月9日

ありがとうございました

柚木武蔵野幼稚園@八王子 手作りショップにお越しいただいたみなさま ありがとうございました。 たくさん焼いたおやつもおか…

2015年12月2日

(c) Kaorin Kitchen