2016年4月29日(金)

ON THE DISH 食堂くしまのお食事会

IMG_1035
横浜(山手)にある隠れ家パン屋さん
パンを軸に暮らしを豊かにする様々なイベントを行っている
IMG_1036
西荻窪の食堂くしま
大好きな二つのお店がコラボするお食事会
色んな予定を先延ばしにしても、、と
飛び上がる気持ちで思わず予約をしていました。
以前訪れた魅惑のタイ食堂から早3年。
新緑の緑がまぶしいお庭を眺めて過ごす優雅なひととき。
ご褒美のひととき。
IMG_1038
今回、くしまさんはこの昼食会のための特別メニューを
用意して下さったそうです。
一品目、
紅芯大根 ビーツ 干し無花果のサラダ
ソースが3種類(いちごソース、プラムのソース
かぼちゃの種)
目に鮮やかでそして爽やかで程よい酸味のサラダ
IMG_1043
二品目は
かぼちゃ 黄パプリカ 黄プチトマトのスープ
ONTHEDISHの特別パンを添えて
吸い込まれそうな鮮やかな「黄色」と
野菜の甘みを最大限に生かしたやさしいスープ
IMG_1048
3品目はライスコロッケ2種
グリ-ン(木の芽)とレモンのソース
IMG_1049
衣がサックサク
木の芽の香りとカシューナッツの食感が
口いっぱいに広がって、ああ美味しい。
新緑の季節の山椒の若芽はこの時期ならではの
香りです。
IMG_1050
四品目は
和え麺 (あわび茸、とんぶり、パクチー)
練りゴマだれをからめていただく何とも
オリエンタルな一品。
ここではフェンネル入りのパンを添えて。
IMG_1052
ミントとパクチーとみょうが
異国のハーブの香りがくしまさんお手製の
麺ととってもうまく絡み合って
本当に幸せな気分に。お料理は香り。
料理はつくる人を表わすとはよく言ったもので
くしまさんの丁寧な仕事が伺える一品でした。
IMG_1054
デザートは
豆乳ヨーグルト(パイナップルとバニラのソース)
IMG_1056
食後のハーブティ
調合してくださった方がお客様にいらして
説明をしてくださいました。
カモミールとエルダーフラワーの春のブレンドだそうです。
後味がすっきり心も落ち着く香りに余韻が残ります。
気がつけば子どもたちの
お迎えの時間が迫っていたので
心地よい余韻も束の間、いつものダッシュで電車に飛び乗りました。
一緒にお料理を堪能した親友にも
挨拶もままならぬ状態だったけれども幸せなお料理をともに囲めたひと時は
きっと多くの言葉はいらず。
IMG_0982
いろいろな方に感謝のひと時でした。
まさに日本を元気にするごはん。
心のこもったお料理は心も身体もパワーをいただけます。
先日の熊本地震ではニュースを見るたびに心が痛みました。
被災した方々がすぐにでも安心した生活ができるよう
一日も早く笑顔が戻りますよう一日も早くもとの通り
復興できまうようお祈り申し上げます。
私も一人の料理家として
大切にしていること。お教室でも伝えていること。
お料理をつくる上で大切にしていること
「誰かを想う気持ち」
お休みしていたお教室をそろそろ再開いたします。
詳しくはまたこちらでお知らせいたします。

Category : Diary お知らせ  Tags :         

こちらの投稿もどうぞ

長雨が続く季節には

長雨が続くこの季節 抗菌作用の梅酢とひと手間かけてストックすれば食品がぐんと長持ちします。 一番簡単にできることはご飯を炊く…

2015年7月5日

暮らし上手「晩ごはん」レシピが公開されました

    [caption id="attachment_957" align="alignnone" width="30…

2016年9月19日

言葉のちから

前 暮らしの手帖編集長  松浦 弥太郎さん が手がけるくらしのきほん を愛読しています。 松浦さんの言葉選びには胸にぐっとさ…

2015年11月10日

土用二の丑

初夏の梅しごと2015 今年のぽたぽた梅も 紫蘇なしに。 お酢はおいしい米酢にこだわって お砂糖は てんさいグ…

2015年8月5日

爽やかな 緑のフルーツポンチ

夏の緑は美しい さわやかな色と香りの夏のおやつ ライムとミントのシロップが爽やかです。 【緑のフルーツポンチ】 キウ…

2015年8月10日

在来大豆の種を蒔く vol.3

  津久井在来大豆の種をまいて早一ヶ月。 元気にすくすく育ってます。 このところ、太陽も夏休み中だったせい…

2017年8月6日

(c) Kaorin Kitchen