2016年6月5日(日)

夏野菜とミートビーンズのオーブン焼き

IMG_1751
とっても簡単なのにとっても豪華にみえる
パーティメニューをご紹介します。
作りおきもできるので普段の食卓にもお勧めのメニューです。
IMG_1794
お豆と野菜がたっぶり食べられるので栄養価も高くて
そして何より美味しい。
野菜はズッキーニやパプリカなどカラフルな野菜に
いろいろアレンジや応用もできるので
ぜひいろいろアレンジを加えて工夫してみてくださいね。
¨¨¨
【夏野菜とミートビーンズのオーブン焼き】※直径約23センチ深さ6センチの耐熱皿(約4人~5人分)
玉ねぎ(中)2個
にんにく 1片
にんじん 1/2本
大豆(茹でたもの)2cup
牛豚合びき肉 240g
塩麹(なければ無添加コンソメ) 大さじ1
黒こしょう 少々
薄力粉 大さじ1
茄子 2本
トマト 中3個
ブラウンマッシュルーム(マッシュルームでも可)4個
オリーブオイル 適量
パルミジャーノレッジャーノ (すりおろす)適量
【作り方】
1、にんにくと玉ねぎ、にんじんをみじん切りにしてフライパンに多めのオリーブ油(分量外)をひき
玉ねぎがしんなりするまで炒める。
2、ひき肉を加え、大豆と塩麹、黒こしょうで味付ける。
3、水分がなくなるまで炒めたら薄力粉を加えて炒め、オリーブ油を塗っておいた耐熱皿に移す。
※薄力粉がつなぎとなり、まとまりやすくなります。
4、茄子を輪切りにして水にさらしてアクをのぞいたものをフライパンでしんなりするまで炒める。
5、トマト、ブラウンマッシュルームはスライスする。
6、3の耐熱皿の上に火を通した茄子、トマト、ブラウンマッシュルームを彩りよく並べる。
7、180度に予熱したオーブンで約20分こんがりするまで焼く。
8、お好みでパルミジャーノレッジャーノをすりおろし、仕上げに黒こしょうをふる。
IMG_1785
主役のケーキにも負けず劣らずw
彩り野菜でいろいろアレンジしてみてくださいね。
ではでは、今日は予定がいっぱいの日曜日。
子どもたちはおばあちゃんたちと動物園へ行くって約束してたのに。。
雨だなぁ。。。。

Category : Diary レシピ  Tags :              

こちらの投稿もどうぞ

パリパリ食感が楽しい紅芯大根のグレインズサラダ

アルファー食品さんのサラダ用ブラウンライスを使って サラダモーニング。 色んな食感が楽しめるごちそうサラダです。…

2016年3月24日

2016初夏の梅しごとはじめせんか?

水無月 旧暦の夏の盛りです。スーパーには赤紫蘇や小梅が売られているのを見て また梅仕事の季節がやってきたな思っている方…

2016年6月2日

身体にやさしいおやつの販売のお知らせ

気温がぐっと下がり 風が冷たく感じる季節になりました。 旬の国産レモンで 心も身体も温まるレモネードを作っています。…

2015年11月26日

言葉のちから

前 暮らしの手帖編集長  松浦 弥太郎さん が手がけるくらしのきほん を愛読しています。 松浦さんの言葉選びには胸にぐっとさ…

2015年11月10日

旅するワイン会

秋の味覚満載のワイン会 いもくりなんきん ほくほくのメニュー ・ガーリックシュリンプ ・生ハム&チーズ ・かぼちゃ丸ご…

2015年10月1日

大暑

暦の上では「大暑」 暑さが厳しくなるころ 毎日ほんとうに暑いですね。 こんなに暑いと冷たいものばかり摂ってしまう。。…

2015年7月24日

(c) Kaorin Kitchen